TGCでは狩猟免許を取得して有害鳥獣捕獲従事者として館山市及びTGCに登録されている方より、捕獲のあった時にご連絡頂き、搬入を受け入れています。なぜイノシシを捕獲するのか〜里に下りて来たイノシシに畑を食い荒らされ、農作物が商品として出荷できないケースが増えており、この被害を抑える為でもあります。

しかし”畑”であったのは過去の話という耕作放棄地も増え続けている現状。人間が現れず、イノシシの姿が十分隠れるほど草の生い茂った平地があちらこちらに、そのすぐお隣に人間が手塩にかけた美味しそうな露地野菜…食べるな‼︎と言って伝わるお伽噺世界ではありません。農地を、触れると電流が走る電気柵でぐるりと囲む電気柵は、侵入を防ぐ効果が出る事もあります。しかし賢いイノシシは、鼻先からでなくお尻から!這わせた電柵をグイッと破り侵入し、ムシャムシャ食い荒らす、といった荒技もします。 続く。

電気柵
有害鳥獣とは ①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP