施設開始から100個体までの個体情報を整理しました。
いつ・どこで・どうやって・何でトドメを刺されたか、雌雄と体重まで分かるようなデータです。
(※「誰が」については個人情報なので除いてます)
主に食品衛生管理のHACCPに対応したトレーサビリティーのために整理していますが、一覧を見るだけでも面白いと思います。
個人的には個体番号ごとの解体の思い出があるので感慨深いものがあります。

何より、1番は待ちに待った1個体目だったので懐かしさもあります。6番メスは初めて来た大きくて脂の乗ったメスでしたし、長い間それを超えるメスは現れなかったのが、先日塗り替えられました。
46番オスは搬入のときはデカさに驚きましたが、ケンカ傷だらけで「こんなデカイのに傷を付ける個体がいるのか」と驚きました。

個体ごとに物語があって、まだちゃんと覚えられているので良かったです。引き続き、記憶に残る解体をしたいと思います。

100個体の個体情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP