牛や豚の内臓の周りに付いている網状の脂を、フランス語でクレピーヌと言います。挽肉をまとめたり、複数の食材を組み合わせて一体化させたり、脂肪の少ない部位の肉を包んでパサつかせず脂の旨みを回したりetc。

網脂〜個体の大きさ・時季でまちまちとなるので必ず取れる部分、ではありません。しかし解体残滓となるには惜しい立派なアミアミの網脂!が見られる事もあります。

イノシシ肉をより美味しく頂ける一役、そして加熱前のルックス”映え”る網脂、お求めの方へお渡しができる商品へと〜したいものです。

クレピーヌ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP