5月8日にキョンの内臓を入れてから続々とイノシシ、稀にアライグマの内臓、を竹チップコンポストに入れています。約1ヵ月経ち、28個体の解体残滓が埋まりました!産業廃棄物として市原の処理施設へ運び込む量も、以前と比べ約70%に減りました。

そして”東京新聞”より取材を受け、掲載されました♪まだまだ知らない方が多数なTGCですが、地味ながらじわじわと認知されてゆければ幸いです♪

本日の搬入はオス、41kgと28kgの2頭でした。先週火曜日以来の搬入です。メスイノシシは出産シーズンに向かっている様です。

竹チップコンポスト、経過①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP