4月24日にルファーレ白浜が主催したイベントで、ジビエ料理を提供したほか館山ジビエセンターの見学を受け入れました。
当日のイベントは田植え体験を行った後に、昼食でジビエバーベキューを食べ、それからジビエセンターの見学をするという流れでした。

ジビエバーベキューのメニューはスライス肉、猪つくね、味付け肉を盛り付けたセット、つくねは特に好評だったようですぐに無くなったそうです。

ジビエ盛り合わせ
つくねはかぶりつきです

施設ではイノシシの皮剥きをしながら、地域の獣害対策の話やジビエ、イノシシの身体の作りなどをお話しました。子供たちは実物を目の前にして熱心に聞いていて、頭や手などの廃棄する部分に関しては実際にビニール手袋をして触れて、自分たちが昼に食べた肉のできるまでを感じてもらいました。

実際に皮剥きを見てもらいました

当施設はジビエとしての肉を販売するだけでなく、人材育成含めた教育に関しても力を入れたいと考えています。
今回のイベントは一例ではありますが、ご要望に応じた料理や見学の提供も可能ですので、随時ご相談ください。

4月24日ジビエ料理の提供及びセンター見学受け入れ報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP